【平成26年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解と解説】③

日本語教師になるには、①日本語教育能力検定試験に合格、②日本語教師養成講座420時間、③大学日本語教育課程 主・副専攻修了者のどれか1つが条件よ! 独学で勉強するには「過去問を繰り返し解くこと」が一番大切! 頑張るわよ~!ブヒ~!

ブー子
今日も平成26年度の過去問よ!準備はいい!?
パンダくん
よっしゃ!はりきっていくで!
ウサギ君
気合いだ!気合いだ!気合いだ!

 





 

検定試験合格は独学でも十分可能です。しかし、日本語教育能力検定試験は出題範囲が広いため、難易度が高いと言われています。合格するためには適したテキスト過去問を数年分繰り返し解くことが重要です。

推奨されるテキストは「日本語教育能力検定試験完全攻略ガイド」です。業界大手であるヒューマンアカデミーが監修しているため難解な専門用語が丁寧に説明されています。受験者にも人気が高く、表紙の色から「赤本」と呼ばれています。教科書に値する赤本に一通り目を通してから、数年度分の過去問を繰り返し解くことが基本の独学スタイルです。

 

日本語教育能力検定試験完全攻略ガイド

 

過去問とは日本語教育能力検定試験を実施するJEESが発刊する「日本語教育能力検定試験 試験問題」です。部数に限りがあるため過去のもの(平成23・24・25・26年度)は高額になっていますが、現在定価で手に入るもの(平成27年度・28年度・29年度)で試してみても良いかもしれません。両方ともAmazonで購入できます(こちらのページで詳細をまとめました)。

 

平成27年度日本語教育能力検定試験 

試験問題

平成28年度日本語教育能力検定試験 

試験問題

平成29年度日本語教育能力検定試験 

試験問題

 


 

(3) 3

動詞「食べない」と形容詞「美しくない」の「ない」は、ともに否定を表すという点では共通しています。しかし「食べない」のように動詞の後に続く「ない」は動詞を助けているので助動詞、「美しくない」のように形容詞・形容動詞、助動詞「キレイだ」、希望を表す助動詞「なりたい」に続く「ない」は形容詞の活用語尾あるいは補助形容詞とされています。

これは「食べない」のように動詞に「ない」がついた場合と、「美しくない」のように形容詞などに「ない」がついた場合では、表されている内容が異なるからです。「食べる」という場合には「食事を食べる」という行為が成立することを意味し、その否定形である「食べない」の場合は「食事を食べる」という行為が成立しないことを表します。

その一方「美しい」といった場合には「美しい」という状態が成立していることを表しますが、「美しくない」といった場合には「美しい」という状態が成立していないと捉えることも可能ではありますが、「美しくない」という状態が成立していると把握することも可能です。

 

動詞のように動作を表す述語の場合には、行為の成立・不成立という「対として成り立つ」のに対して、形容詞など状態性述語の場合には「Aである」状態と「Aでない」状態の成立として把握されるわけです。したがって、二つの動詞・形容詞の「ない」は異なった文法範疇に分類されるので、正解は3ということになります。

 


 

(4) 3

「まい」を使った具体例を考えてみます。

《否定の意思》

・若い彼女に振り回されるのはゴメンだ!二度と20代の女性とは付き合うまい!

《否定の推量》

・30代女性ならワガママじゃないだろうから、振り回されることもあるまい!

したがって、3が正解ということになります。

 


 

(5) 4

接頭辞とは「語基よりも前に付くもの」です。また、語基とは「語の構成上の基幹的な要素で、屈折語尾や派生語を形成するすべての接辞を取り除いたあとに残る部分」です。

1、低価値は、価値(語基)が低いことを意味し、否定はしていません。

2、反作用は、作用(語基)が反対であることを意味し、否定はしていません。

3、誤変換は、変換(語基)を誤ることを意味し、否定はしていません。

4、未完成は、まだ完成(語基)してない=「否定」を意味しています。

したがって、正解は「否定の意味を表す接頭辞」を含む選択肢4ということになります。

 


 

問題3-B

(6) 2

問題文の「応答表現」といえば「隣接ペア」が思い浮かびます。隣接ペアとは、前の文によって後の文の型が決まるペアのことで以下のような種類があります。

1、「あいさつ-あいさつ」

例:「こんばんは」「こんばんは」

2、「質問-答え」

例:「胸大きいですね。何カップですか」「えへへ。Fカップです」

3、「不平-否定/謝罪」

例:「誕生日に高級レストランに連れてくって約束したじゃない!」

「え!そんなこと言ってないよ/ごめん。あれはウソでした(;´Д`)」

4、「確認-言明」

例:「ホントにFカップ?」「うん!Fカップ」

5、「勧誘-承諾/拒否」

例:「これからラブホに行きませんか?-いいですよ/絶対いやです」

また「挿入連鎖」といって、隣接ペアの中に、更に一つ以上の隣接ペアが挿入されることがあります。

例:

①「胸をもんでもいいですか?」

②「え? チップはいくらくれますか?」

③「まぁ、5000円かな?」

④「はい。いいですよ」

上の会話は、①と④が「質問-答え」の隣接ペアになっていますが、その中の②と③も「質問-答え」の隣接ペアになっています。また……

⑤「はい。いいですよ」

⑥「もみ心地がいいですね」

のペアは、前の文が後ろの文の型を決めるわけではありませんので、隣接ペアではありません。1・3・4は相手に応答した表現ではなく、自分の気持を表した表現です。2は「相手に同意している」ので応答表現です。したがって、2が正解ということになります。

 


 

(7) 4

具体的に検討してみましょう。

1、イ形容詞述語による真偽疑問文

例:この女性はこのお店で一番美しいですか?

✕はい、そうです。 〇はい、当店で一番美しいです。

2、ナ形容詞述語による真偽疑問文

例:この女性はこのお店で一番キレイですか?

✕はい、そうです。 〇はい、一番キレイで、ずっとNo1です。

3、動詞述語による真偽不明文

例:今度も私のこと指名してくれますか?

✕はい、そうです。 〇→はい、もちろん指名します。

4、名詞述語による真偽疑問文

例:あなたは私の太客(お金を湯水のように使ってくれる上質の客・反語は細客)ですか?

〇はい、そうです。パパって呼びなさい(ドヤ顔)

したがって、4が正解ということになります。このように具体例で考えると正答につながります。

 


 

(8) 4

キャバクラ嬢にチップを渡すときに「はい」と言うことで、相手に受け取る動作を促します。これが「動作発動の表現」です。各選択肢の言葉を声に出したとき、相手に動作を促すかどうかを考えてみましょう。

1、あら、カワイイ子ね。食べちゃおうかしら!

→動作を促していません

2、おや? このコ地味に見えるけど、隠れ巨乳じゃないか!

→動作を促していません

3、ふむ、確かに実際に触ってみるとAかBだな、だが……良い!

→動作を促していません

4、そら、褒美の万札吹雪だ!ワシの所にみんな群がれ!

→お金持ちの田舎の御大尽が店内で豪遊しているシーンが目に浮かびますね。「そら」と言うことで「今からお金をバラ撒くからから群がれよ」という合図になります。

したがって、正解は4ということになります。

 


 

《目次》

【基本】日本語教育能力検定試験について

【平成23年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

【平成24年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

  

【平成25年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

【平成26年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

【平成27年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

【平成28年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

【平成29年度日本語教育能力検定試験・過去問・正解・解説】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・あ行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・か行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・さ行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・た行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・な行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・は行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・ま行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・や行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・ら行】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・わ・を・ん】

【日本語教育能力検定試験に頻出の用語集・英数字】

 


 

ブー子
ふふん?二人とも息があがってるじゃない?大丈夫?
パンダくん
くせぅ!まだまだ序の口じゃい!
ウサギ君
ひゃー!パンダくんがパワーアップしとる!

 





ブー子ちゃんの「日本語教育能力検定試験」のコーナー!みんなで憧れの日本語教師を目指そう!

それでは、次回をお楽しみに! ブヒ、ブヒ、ブヒヒ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です