【パンダくんの四字熟語⑩】一字千金・一日千秋・一日之長・一汁一菜

今日もパンダくんと愉快な仲間たちと一緒に四字熟語を勉強しよう!今日は、一字千金・一日千秋・一日之長・一汁一菜の4つだよ。




【一字千金】

シロクマ姐さん
こらー!ピーマンを残すなー!
クマ三郎
ひぇぇん!だって嫌いなんだも~ん
パンダくん
なんかさ!シロクマ姐さん、師匠より怖いよね……
ウサギ君
うん……師匠、尻に敷かれてるし……
シロクマ姐さん
そこの二人!
パンダくん
ハイっ!
ウサギ君
ハイっ!
シロクマ姐さん
掃除は終わったの!?
パンダくん
終わりましたっ!
ウサギ君
終わりましたっ!
シロクマ姐さん
よろしい!では、夕飯のおかずを買ってくるように!
パンダくん
御意っ!
ウサギ君
御意っ!
シロクマ姐さん
そしてアナタ!
クマ三郎
はいっッ!?
シロクマ姐さん
うふふ!ようやく二人きりになれたわね!
クマ三郎
……うん?
シロクマ姐さん
私が厳しくしてるのは「わざと」よ
クマ三郎
えっ?わざと??
シロクマ姐さん
だってアナタは優しすぎるもの
クマ三郎
え、う、うん……
シロクマ姐さん
リーダーは優しくていいの。そのかわりサブリーダーが厳しくしないと、組織はまとまらないでしょ?
クマ三郎
うん……確かに……
シロクマ姐さん
だ、か、ら!……二人きりの時はイチャイチャしましょうよ~!
クマ三郎
でへへ~クマったな~
シロクマ姐さん
チュ!チュ!チュ!
クマ三郎
チュ!チュ!チュ!
パンダくん
ただ今戻りましたっ!
ウサギ君
ただ今戻りましたっ!
シロクマ姐さん
チュ!……よ、よし!レシートは持ってきた!?
パンダくん
……あ!
ウサギ君
……あ!
シロクマ姐さん
こらー!
クマ三郎
う~ん!いい奥さんを持ったな~
レッサーさん
うんうん!夫を陰ながら支える……そんな奥さんの言葉には「一字千金」の重みがあるね!

【一字千金(いちじせんきん)】

一つの字に千金の価値があるほどの立派な言葉のことで、主に他人を褒めるときに用いられる。

《使用例》

クマ三郎
スイートハニー!君のことを考えながら書道をしたよ!
シロクマ姐さん
あら!なんて書いたの??
クマ三郎
ふふふ~「愛」だよ!「愛」!
シロクマ姐さん
きゃ~!私にとっては、本当に一字千金よ~!
シロクマ姐さん
チュ!チュ!チュ!
クマ三郎
チュ!チュ!チュ!
パンダくん
トイレ掃除終わりましたっ!
ウサギ君
くっつきベンちゃんもゼロですっ!
シロクマ姐さん
アナタ!もっとシャキッとしなさい!
クマ三郎
はい~!すみませ~ん!

【一日千秋】

パンダくん
はぁぁ……
ウサギ君
どうしたの?パンダくん?
パンダくん
最近、ネコちゃんに会ってないなぁと思って……
ウサギ君
うん……修行が忙しいからね……僕もブー子ちゃんに会いたい……
パンダくん
はぁぁ……「一日千秋」の思いだよ……
ウサギ君
うん……「一日千秋」だね……
ネコちゃん
ルンルンリるん!
ブー子
お散歩、お散歩、楽しいな~
パンダくん
あ!ネコちゃん!
ウサギ君
ぶ、ぶ、ぶ、ブー子ちゃん!
ネコちゃん
あら!パンダくん!ゴキゲンいかが??
ブー子
あっ、ウサギ君!修行ははかどってる?
パンダくん
長い間、ネコちゃんと会えなかったから寂しかったよ~!
ウサギ君
ブー子ちゃん!久しぶりだね~!!
ネコちゃん
へ?昨日会ったじゃない?
ブー子
ウサギ君とも昨日会ったよ?
パンダくん
だ、だ、だって!1日は24時間だよ!つまり1440分だよ!?
ウサギ君
ってことは86400秒ぶりなんだよ!?
ネコちゃん
……
ブー子
……
ネコちゃん
ブーちゃん、行こっか?
ブー子
うん
パンダくん
あ~!ネコちゃ~ん!
ウサギ君
ブー子ちゃん!カムバッ~ク!
ネコちゃん
ルンルンリるん!
ブー子
ルンルンリるん!
レッサーさん
う~ん!アオハルしてるね~!

【一日千秋(いちじつせんしゅう)】

一日会わないと長い間会っていないように感じられるほど慕い思うことの形容。「一日三秋」は、これを強調した表現。類語に「一刻千秋(いっこくせんしゅう)」「三秋之思(さんしゅうのおもい)」などがある。

《使用例》

シロクマ姐さん
え~!出張!?シロクマ、チョー寂しい~
クマ三郎
俺も一日千秋の思いだよ~!
パンダくん
道場の掃除終わりましたっ!
ウサギ君
夕飯の買い物もしてきましたっ!
シロクマ姐さん
出張がんばってこい!たくさん稼いで来い!
クマ三郎
はい~!行ってきま~す!

【一日之長】

クマ三郎
今日も一日頑張ろう!セイヤッ!セイヤッ!
パンダくん
はいっ!セイヤッ!セイヤッ!
ウサギ君
はいっ!セイヤッ!セイヤッ!
シロクマ姐さん
う~ん!二人ともなかなか良いじゃない!
パンダくん
ありがとうございますっ!
ウサギ君
ありがとうございますっ!
クマ三郎
そうだろ!ふふふ、私の教え方がいいからだっ
クマ三郎
ところで、どっちの方が後継者にふさわしいかな~?
シロクマ姐さん
そうね~!ウサギ君の方がちょっとだけ上かな~
パンダくん
がび~んっ!
ウサギ君
テヘペロっ!
パンダくん
くぅぅっ!ボクの方が兄弟子なのに~!
ウサギ君
いえいえっ!ボクがパンダくんより優れてるんじゃなくて「一日之長」なだけだよ
パンダくん
へっ!?そういえばウサギ君、誕生日いつ?
ウサギ君
12月31日だよ?
パンダくん
え!じゃあ僕の方が年上じゃん!1月1日だもんッ
ウサギ君
ズートピア暦は!?
パンダくん
181818年だよ~
ウサギ君
僕は181817年だもん
パンダくん
じゃあ、ホントに1日違いなんだね~!
ウサギ君
ホントに奇遇だね~!
シロクマ姐さん
こらー!私語厳禁ッッ!!
パンダくん
はい~っ!
ウサギ君
ごめんなさいっ~!

【一日之長(いちじつのちょう)】

一日だけ先に生まれて、ほんの少し年齢が上であること。転じて、他の人より少し経験が長く、技能や知識が優れていることをいう。

《使用例》

クマ三郎
ところで、私たちの力比べはどっちが上かな~?
シロクマ姐さん
一日之長であなたよ~もう~!
シロクマ姐さん
でも~夜は私の方が、ツ、ヨ、イ、わよ~!
クマ三郎
でへへ~じゃあ、今夜はお手並み拝見といこうか~
シロクマ姐さん
キャッ!シロクマ照れる~!
パンダくん
じっ~!
ウサギ君
じっ~!
シロクマ姐さん
さ、さぁ!……よ、夜も稽古ヨ!
クマ三郎
う、うむ!……は、はり切って行こう~!

【一汁一菜】

パンダくん
セイヤッ!セイヤッ!
ウサギ君
セイヤッ!セイヤッ!
タヌ子さん
なんか最近!パンダくん、ほっそりしてきたよね~!
リス美さん
うんうん!たくましくなってきたかも~!
パンダくん
ふふふ!いい感じに女子の評判が上がってきたぜ!
パンダくん
ササラーメンやササチャーハンをガマンしてきた甲斐があった!
パンダくん
シロクマ姐さんが来てから厳しくなったもんな~
パンダくん
ずっと「一汁一菜」の粗食だし!
ネコちゃん
ルンルンリるん!
パンダくん
あ!ネコちゃんだ!
パンダくん
やぁ!ネコちゃん!
ネコちゃん
あ!パンダくん!あれ……いつもと違うような……
パンダくん
ふふふ!気が付いたかい??
ネコちゃん
あにゃー!だいぶ痩せてきた!
パンダくん
修行を頑張ってるからネ!
ネコちゃん
ふにゃ~ほっそりパンダにゃ~
ネコちゃん
大丈夫かにゃ?ちゃんと食べてる??
パンダくん
ははは!「一汁一菜」の粗食だけど大丈夫さ!
クマ三郎
なに~?粗食だとぅ~??
シロクマ姐さん
粗食と思うなら食べなくてよろしい!パンダくんは今夜の夕飯抜き!
パンダくん
がび~ん!
ネコちゃん
あ!そろそろ夕飯の時間にゃ!
ネコちゃん
今日はマグロの刺身とカニの天ぷら、ウナギもついた豪華セットにゃ!
ネコちゃん
じゃ!パンダくん!修行と断食がんばるにゃ!
ネコちゃん
アディオス!
パンダくん
ガガーリンッ!

【一汁一菜(いちじゅういっさい)】

極めて質素な食事のこと一汁はひと椀の吸い物、一は一品のおかずを指す。修行僧や奉公人などは、このような食事が多かったと言われている。類語に「粗衣粗食(そいそしょく)」「節衣縮食(せついしゅくしょく)」がある。

《使用例》

パンダくん
あ~お腹が空いた!
パンダくん
一汁一菜の食事でも無いよりはマシだ~!
ウサギ君
あ!今日の夕飯は豪華ですね~!
シロクマ姐さん
うふふ!たまには贅沢しなきゃね!
クマ三郎
わ~い!マグロの刺身とカニの天ぷら、ウナギもついた豪華セットだ~!
パンダくん
ギャフン!




今回も愉快なパンダくんと仲間たち!

これからも楽しく四字熟語を覚えて行こうね!

それでは次回をお楽しみにね!ちゃお~★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です